未病対策には「足健検定」

「足健検定」とは?


「足を診れば自分の体について、正しい判断ができる」
「体の不調は、未病のうちに治す」
「病気になる前の、未病状態は自分で治す」

「足健検定」にはこのように、”自分の健康は自分で守る!”という自助・共助のメッセージをこめています。
では『未病』とは一体何なのか?
重要な事なので、以下の定義を今一度知って頂きたいと思います。

■未病とは?

~未病(みびょう)の定義~
『命に関わるような緊急性が無く、当分の間様子を見ても問題が無いとされ、自分の知識と努力で改善が見込まれる状態』である事。

つまり、これまで体の不調の原因や、負傷の瞬間がはっきり分からなかった症状に対して、その発生メカニズムを解明できていなかったのである。何も手を施せなかったり、誤った方法で治療を行ったばかりに、ますます体の痛みや不調が増したり、ケガを繰り返しやすくなったりすると言った状況が多く起こっていたのです。

  • ●『ひざの変形』、『腰椎ヘルニア』、『分離症』、『すべり症』、『狭窄症』、『いつのまにか骨折』などで原因のはっきりしない関節や筋・腱の損傷(ロコモ)
  • ●肩こり、首こり、めまい、頭痛をともなう、原因のはっきりしない『自律神経失調状態』『うつ状態』(ニューロ)
  • ●原因のはっきりしない肥満、高血圧、高脂血症、Ⅱ型糖尿病などの生活習慣病(メタボ)
  • ●負傷の瞬間を特定できない『オスグッドシュラッター氏病』『ジャンパー膝』などの各種スポーツ障害

私たち”足健検定協会” は、これらの症状に対し、自然界の法則に裏付けられた「重力とのバランス医療」の考えを基に、原因についての正しい判断と、自然治癒力の三原則に則った的確な施術を長年行い、改善に尽力してきました。
 従来は慢性的な痛みに対しては「固定しない」というのが定石とされてきたが、実は慢性痛にこそ「固定をする」というのがもっとも本来備えた自然治癒力を高める行為であり、必要な方法だったのです。

既に説明している通り、これら原因のはっきりしない体の不調、痛み、未病の90%以上は、「外反母趾」「浮き指」「扁平足」など足裏の異常が原因となり、引き起こされているのです。

したがって、このような症状を訴える患者さんや未病状態にある人に対しては、「足裏から全身を、重力とのバランスで整える」ことが必要不可欠だが、現実には「足を診せて」という医療機関が一件もない事が、まさに現代医療の盲点であり落ち度だったのです!

■未病の判断方法を『足健検定』で学ぶ!

未病(ロコモ・ニューロ・メタボなど)の症状の原因は、「足と体は一体」という考えのもとで判断しなければいけません。
改善のためには、その発生メカニズムと、足裏バランスの異常との関係、特に「8方向の診断」を理解しておくことが必要不可欠なのです。

これまで私たちは、重力とのバランス医療「過労性構造体医学」を裏付けとする 知識と技術をフットケアポディストスクールで指導をしてきた。対象は様々で、柔整師・鍼灸師・整体師・リラクゼーション・リフレクソロジー・スポーツ関係者などの専門職を始め、健康を得たい一般の方々にも指導をしてきました。

一般社団法人・過労性構造体医学研究会では、今後はさらに「足と健康との関係」の普及を図るために、目的意識をもってこの「重力とのバランス医療」を検定というかたちで世の中に普及させていきたいと考えています。

言うまでもなくそれは健康知識の高度平均化と共に、健康寿命を延伸させることで未病対策となり、結果として膨れ上がる国の医療費を適正な状態に近づける手助けになると考えています。

■足と体は一体!「足と健康との関係検定」はこのような方々におすすめです


【もっと健康になりたい一般の方】

  • ●子どもから大人までに激増する足裏の異常「外反母趾」「浮き指」「扁平足」が引き起こす様々な体のトラブルの判断法と、自分でできる対処法を知る。自分や家族・両親の健康には「足裏から全身を、重力とのバランスで整える」ことが一番!
  • ●原因のはっきりしない、ひざ・腰・股関節・首の痛みや肩こり・首こり・頭痛・めまい・不眠などの自律神経失調状態やうつ状態などの隠れた原因を、足裏の異常から「重力とのバランス」で力学的に解明します。「足と健康との関係」を知り、自分で自分の体を治す!


【新たに独立を目指す方、
 女性で起業を目指す方】

  • ●成人女性の約80%に、外反母趾・浮き指・扁平足など足裏の異常がみられる。それに伴い、次のような悩みを抱える人が激増している。
    • (1)ひざ痛・腰痛・股関節の痛み・首の痛みなど
    • (2)首こり・肩こり・頭痛・めまい・不眠・自律神経失調状態・うつ状態など
    • (3)骨盤のゆがみ、猫背、側弯症、下半身太り、O脚、足の冷え・むくみ・だるさなど
  • ●女性ならではの視点や、共感力、カウンセリング、施術での対応で頼れるフットケアカウンセラーになれる!
  • ●国や省庁が推進する新しい健康産業、ヘルスケア事業普及の流れに乗り、今こそ「重力とのバランス医学」に裏付けられたヘルスケアビジネスを成功させる!
  • ●知識と技術を習得することで、日頃は自宅に居ながらも「足と健康との関係」を仕事にすることができます。
  • ●自宅開業コースや、講師としてのスキルを磨く「講師養成プログラム」もご用意しております。


【引退後のスポーツ選手】

  • ●引退後も、現役時代の経験を活かし、足裏から全身を、重力とのバランスで整える「フットケア整体師」としてプライドをもって独立・開業する!
  • ●『スポーツ障害を起こす人と、起こさない人との差は足にあった!』という事実を教育できる指導者になる
  • ●原因のはっきりしない、ひざ・腰・股関節・首の痛みや肩こり・首こり・頭痛・めまい・不眠などの不調や自律神経失調状態やうつ状態などの隠れた原因を、足裏の異常「外反母趾」「浮き指」「扁平足」から判断し、改善策として「足裏から全身を、重力とのバランスで整える」ことでパフォーマンス向上・ケガ予防に努める。
  • ●『足と健康との関係』を知り、他のトレーナーやスポーツ指導者との差別化を実現させる!
  • ●2020年東京オリンピック開催に向け、スポーツへの関心はますます高まっている!子どもから大人まで激増する足裏の異常「外反母趾」「浮き指」「扁平足」の判断法と、自分でできる対処法を伝授する。
  • ●独立・開業コースや、講師としてのスキルを磨く「講師養成プログラム」もご用意しております。


【小中高生のお子さんをもつ、
 お母さん・お父さん】

  • ●『小・中学生の足と体が危ない!』
    小・中学生の約60%に外反母趾・浮き指・扁平足など、足裏の異常が見られる。あなたのお子さんは大丈夫ですか?
  • ●足裏の異常に比例して、次のような体の不調を訴える子どもが激増。
    • (1)負傷の瞬間をハッキリ特定できないスポーツ障害を起こした子どもたち
    • (2)猫背や側弯症など、姿勢の悪い子どもたち
    • (3)首こり・肩こり・頭痛・めまい・顎関節症・腰痛を訴える子どもたち
    • (4)胃腸が弱く、便秘・下痢。冷え症・パニック症などの自律神経失調状態の子どもたち
    • (5)うつ状態や不登校・引きこもりになってしまった子どもたち
  • ●「裸足教育」を推奨する幼稚園や保育園も増加しています。今こそ、「足と健康との関係」で子どもたちの未来を健康的に切り拓いていく時代です!
  • ●子どもの保護者対象や、スポーツサークルなどで講師ができる、「講師養成プログラム」もご用意しております。


【定年退職後も第二の人生で”身の丈起業”をしたい方】

  • ●健康寿命を延ばす!健康が何よりの財産であることを認識している世代にこそ活躍の可能性がある!
  • ●定年後も、現役時代のスキルやノウハウ・人脈を活かし、決してギャンブルにしない『身の丈起業』で新しいスタートを切る!
  • ●超高齢化社会に伴い、健康保険制度の崩壊に直面。国が医療費削減と未病対策の取組みをスタートした今、『健康寿命』を伸ばすには、「足と健康との関係」が必要不可欠!
  • ●原因のはっきりしない、ひざ・股関節・腰・首の痛みや肩こり・首こり・頭痛・めまい・不眠などの自律神経失調状態やうつ状態などの隠れた原因を、足裏の異常「外反母趾」「浮き指」「扁平足」から追及。「重力とのバランス」で力学的に解明。
  • ●カルチャースクールや子どもの保護者対象、スポーツサークルなどでも講師ができる、「講師養成プログラム」もご用意しております


【柔整師・鍼灸師・整体師】

  • ●国民皆保険制度は崩壊の危機に直面している。国や省庁は現行制度の更なる規制を進めています。新たな保険外治療の導入で、生き残りから繁栄への道を進むべき!
  • ●接骨院・治療院を訪れる患者で、負傷の瞬間が特定できない痛みや不調を訴える人の約95%に外反母趾・浮き指・扁平足など足裏の異常が隠れている!
    • (1)ひざ痛、股関節の痛み、腰や首のヘルニア・分離症・すべり症・狭窄症など
    • (2)負傷の瞬間を特定できないスポーツ障害(十字靭帯/半月板損傷・オスグッドなど)
    • (3)首こり・肩こり・頭痛・めまい・不眠などの不調や自律神経失調状態・足頚性うつ状態」
    • ●「重力とのバランス医学」に基づく知識と職人技で、他院との圧倒的差別化を!
  • ●地域ナンバーワンを目指すより、地域オンリーワンを目指した方が集客の可能性は広がる!
  • ●治療院としてのノウハウも伝授(集客・講演・セミナー・商品販売・本の出版・特許申請ほか)
  • ●ご自身の商圏エリアで独自に講師ができる、「講師養成プログラム」もご用意しております


【リフレクソロジスト・エステティシャンなど】

  • ●成人女性の約80%に、外反母趾・浮き指・扁平足など足裏の異常がみられ、次のような悩みを抱える人が激増している。
    • (1)骨盤のゆがみ、猫背、側弯症、下半身太り、O脚、足の冷え・むくみ・だるさなど
    • (2)ひざ痛・腰痛・股関節の痛み・首の痛みなど
    • (3)首こり・肩こり・めまい・頭痛・不眠・「自律神経失調状態」「足頚性うつ状態」など
  • ●「足と健康との関係」を力学的に知り、痛くなる人とならない人との差を重力とのバランスでお客様に説明し、施術範囲の拡大で集客アップ!
  • ●地域ナンバーワンを目指すより、地域オンリーワンを目指した方が集客の可能性は広がる!
  • ●治療院としてのノウハウ伝授(集客・講演・セミナー・商品販売・本の出版・特許申請ほか)
  • ●ご自身の商圏エリアで独自に講師ができる、「講師養成プログラム」もご用意しております

▲足健検定講座のようす、少人数制でのマンツーマン指導により短期でレベルアップ可能


「足健検定」は、一般の方から健康・美容・スポーツ関係者やエステ・リフレクソロジー・各種手技療法や柔整師・鍼灸師・整体師などのプロ、そして引退後のアスリートやダンス・ヨガ指導者など、あらゆる方を対象に「足と健康との関係」を、”健康に関する教養講座”として学ぶ、世界で唯一の検定です。



動画

講演・その他活動情報

特別講座

癒しフェア2018in東京

笠原先生の新刊・雑誌・テレビメディア掲載情報


公式リンク

フットケアショップ 足裏天国 フットケアポディストスクール 浮き指専門サイト ひざの痛みサイト 子供の足と健康サイト 下半身ダイエット

未病を治す!フットケアグッズ

  • 外反内反靴下
    IKB-0015 外反内反靴下

    「靴下の役割が変わった!」自分の体を自分で治すには、最初に足裏のバランスを整えることが必要不可欠です。3本指構造と、甲部分に編み込まれた2本のテーピング機能で、これからロコモ・ニューロ・メタボ対策を始める方にはピッタリ!スタンダードなくるぶし丈。

  • 免震インソール
    AKG-001 免震インソール

    本来のインソールに備えるべき「免震機能」を追求し、人間本来の「かかとの柔らかさ」に近付けた、人工筋肉素材「ソルボ」の心地良いクッション性!
    かかとからの過剰な衝撃とねじれを吸収無害化することで、足・ひざ・腰・首を守り、ロコモ・ニューロ・メタボを足裏から予防します。

  • AKC-002 外反内反Wサポーター(つつ型)

    とくに足指の変形がひどい「外反母趾後期」の症状におすすめ!自宅用の「つつ型Wサポーター」は、足指の変形が進んでしまった場合でも、外反母趾・内反小趾を同時にケアできて自宅用にピッタリ!自宅では3本指テーピング靴下との併用がおすすめ!

  • AKC-001 外反内反Wサポーター(パッド入り)

    外反母趾による変形が進行しており、徐々に痛みがでてきた「外反母趾中期」の方におすすめ!指間パッド付きのWサポーターは、外反母趾・内反小趾を同時にサポートしてくれ、自宅ケアにピッタリ!子どもの外反母趾・内反小趾サポートにも最適。自宅では3本指テーピング靴下との併用がおすすめ!

  • AKD-001 ひざらくらくサポーター

    「ロコモは要介護移行率5.7倍」 現代人に急増するロコモティブシンドロームの代表的な膝の痛みには、サラシやサポーターによる「固定・サポート」がおススメ!ひざのねじれを止めて負担を軽減。裏地は肌触りのいい素材で心地良くフィット。O脚対策にもおススメできるサポーター

  • ココベルト17
    AKE-004 ココベルト

    両手を入れるポケット付きだから、力の弱い方でも強力に骨盤と股関節をサポート!ロコモに多い、「腰痛」や「股関節の痛み」にピッタリの骨盤用サポーターです。また、股の間が開き、ももが出っ張る「股関節のO脚」にも最適。ベルトがどこでもつくので、サイズ幅もあり、微調整ができて便利。

  • エア式パソコン首サポーター
    AKF-005 首がラクになるサポーター

    エア式の首サポーターで、重い頭を支えて首への負担を軽減し、首を守ります。原因のはっきりしない「首こり・肩こり」「頭痛・不眠」または「自律神経失調状態」「うつ状態」、そして「生活習慣病」の改善には。何より足と首を守り。ニューロ・メタボを予防すること!

  • その他のグッズはこちら

書籍の紹介

  • ひざの痛みはサラシ一本で98%治る!
    ひざの痛みはサラシ一本で98%治る!

    ロコモと診断され、あらゆる治療法を受けてきたけれど、ひざの痛みが治らないという方が、唯一行っていないのが「ひざサラシ固定療法」。この根本療法を是非、試してみるべきです。

  • 肩こり・腰痛は足の『浮き指』が原因だった!98%は足裏から治る
    肩こり・腰痛は足の『浮き指』が原因だった!98%は足裏から治る(浮き指測定器付き)

    「浮き指」は外反母趾よりも危険!気づかないうちに浮き指から全身が痛んでいた。自分でできる治療法と正しい歩き方で、ロコモ・ニューロ・メタボを根本改善しよう!


  • 首らくらくサポーター

    「悪い足による悪い歩き方」で、日常生活を送っているだけなのに、「ムチウチの後遺症状」に悩まされている方におすすめ!肩こり・首こり、頭痛、めまいなどの自律神経失調状態や、足頚性うつ状態には特に、首を支えるサポーターが必要不可欠なのです。大ヒット56万部を突破したベストセラー!


  • 外反母趾は今すぐ治す!

    外反母趾・浮き指研究の第一人者、笠原先生の代表的な著書。成人女性の約80%、男性や小中高生の約60%に起こる足裏の異常と、全身に引き起こされる体の痛みや不調との関係を分かりやすく説明した一冊。

  • その他の書籍はこちら

よくある質問

よくある質問はこちら よくある質問はこちら

未病ブログ

未病ブログはこちら
Kasahara

重力とのバランス医療・過労性構造体医学

Q&A 笠原巖プロフィール

施術予約 TEL:045-861-8558

商品案内 TEL:045-861-8944

▲ ページの先頭へ